2022年05月18日

なかなか伝え辛い事ですが

いつもでしたら造りが終わった報告…といきたいところですが、恵田の事に関して優先させたいと思います。インスタグラムでアップしようと思いましたが長文になってしまったのでこちらにしました。

先日恵田の田植えがありました。今年は特に手伝うわけでもなかったのですが、現場では様々な事を感じました。

有機栽培農家の前佛明夫さんとの会話から伝わる農業の問題。環境や経済の事。そこから普遍的な問題、例えば多様性を尊重する社会、少数弱者救済への難しさ等を連想し、自分事として感じられました。

本をあまり読まない自分ですが昨年読んだ斎藤幸平さんの『人新世の「資本論」』に登場するグローバルサウスの問題や日常的に使われるようになったフェアトレード、最近よく聞くステークホルダー資本主義等といった用語は知識としてではなく実際の生活、仕事に落とし込む必要も感じています。

ここで恵田の話になります。少し悩みつつも正直に書くと恵田の原材料となる有機栽培のお米の価格は前佛さんの好意により低く抑えてくださっていました。こちらから何度かお米の価格を上げる提案もしていましたがやんわりと断られ長年甘えさせていただいていたというのが本当の話です(一度お気持ち分程上げさせてもらいましたが)。しかしながら昨今の燃料資材の高騰や前半で書いた事を踏まえてこのままの価格で続ける事はできないと感じ、今年は価格の改定をせざるをえないと考えています。又、恵田以外のお酒についても…と感じていて頭が痛いところです。

またご案内させていただきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

posted by CHIYO at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 酒関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月11日

弊社と戦争 備忘録

敷地内の銅像。2代目の黒田義平の銅像です。寄付を募って農業用水をひいたとかなんとか。元々はこの地域の神社(今のとは別の)の近くにあったらしいです。

戦前は全身像だったそうですが、太平洋戦争で軍事物資の不足から当局に供出しました。
(空襲で壊れたという話も聞きますが誤った情報です)昭和56年に残っていた台座を移設し上半身のみ復元されたようです。

金属類回収令をwikiで調べるとなかなか興味深いです。やたら見かける裸婦像の謎も。

大切な銅像を奪われる被害と、もしかしたらその金属で作られた何かで何かを奪う加害…当時のつらい状況を想像します。

今年もまた8月15日を迎えます。太平洋戦争には様々な教訓が詰まっています。過去の被害と加害の歴史に向き合い考える事は、より良い社会になるために寧ろ前向きな事だと感じます。

KIMG0504.JPG
復元された上半身。
顔から肩までは供出せずに
とってあったらしい。
KIMG0503-c587d.JPG
KIMG0502.JPG
5代目義弘が移設
KIMG0882.JPG
真ん中は4代目知義
KIMG0884-3de21.JPG


posted by CHIYO at 12:34| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月23日

R2BY終えて

R2BYの酒造りも終わりました。今年度は例年に比べ気温が低く、米が硬く溶けにくい年でした。結果にはあまり繋がりませんが毎年新たな気づきがあります。

そして今年も単純作業時はポッドキャストを聞いていました。関心があるのが哲学や宗教の話。神話や聖書の存在と、神という概念を利用せず世界の成り立ちを説明しようとしたギリシャの哲学。教会に対する疑問からはじまった宗教改革。ルネッサンス期に興った人文主義。フランス革命時の人権宣言。

様々な知識や教養を身につける事が自由を獲得する手段だとするリベラルアーツの考え方を実感しつつあります。21世紀は心の世紀といわれた記憶があります。いつになったら心の世紀が来るのか?と疑問を抱えていましたが、20年経った今、心の世紀は個人個人にそれぞれのタイミングで訪れるのだと感じます。
posted by CHIYO at 14:47| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

snsにあげた投稿です

9/5

千代鶴 銘柄の由来

三代知義は明治38年日露戦争に従事。203高地の激戦に参加。弾3発。陸軍病院にて治療しその後能登の陸軍療養所に養生。九死に一生を得て帰還した。当時裏の 田で折々丹頂鶴が舞い降り遊ぶのを見て自分の生還を祝って来たものと解し、酒の銘柄を目出度い千代鶴と改名した。

上記は4代義弘が残した記録です。以前は銘柄の由来を聞かれると「曾祖父が日露戦争で傷ついて〜」と簡単に説明していましたが、最近は『203高地』でと細かく説明するようにすると反応が違ってくることがあります。

丘から見下ろす旅順港や裏の田に丹頂鶴が遊ぶ様子が目に浮かんでくるようです。

115年前のポーツマス条約調印に寄せて


9/17

全国的にひやおろしが定着してきたようです。
ひやおろしは日本酒にとって理想(香りの高いお酒はあまり熟成期間とらない方が最適です、又生酒も素晴らしいです)の一つで、「ひやおろし」として並んで いるお酒は間違いが少ないと思います。

弊社には「ひやおろし」という名前のお酒がありません。ですが純米吟醸、純米、特醸と海洋深層水仕込みの純米吟醸は中身についてはひやおろしと言っても良いお酒です。程よく熟成し味わい深くなっているのを感じてもらえるのではないかと思います。

ちなみに純米大吟醸(ロゴマークの千と書いてあるやつです)は貯蔵温度の設定 を低くしているのでひやおろしというには苦しいかもしれません。

ひやおろしの定義は様々ですが冬に造ったお酒を火入れ(加熱殺菌)した後貯蔵 しひと夏過ぎて出荷されるお酒です。上記の方法は今ではそれほど特別な事では ありませんが、ひやおろしの起源である江戸時代には一般的ではなかったため、 特別なお酒として販売されました。

写真と短い文だけ投稿するつもりがつい長くなりますね(笑)
まとめると「ひやおろしは美味い」でよいです。
posted by CHIYO at 11:35| Comment(0) | 酒関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

インスタグラムはじめました

前回の投稿の流れからタイトルどおり、とりあえずインスタグラムはじめました。
いい写真を撮ってやろうと思い久々にカメラを取り出して撮影に臨みましたが、カメラの電源が入らない。バッテリーも満充電のハズですが。メーカーのサポートに問い合わせると修理の平均額で33,000円との事でした。とにかくカメラは必要なので修理の手配をしました。しかしながらどうしても8月中にアップしたい案件でしたのでスマホで撮影することにしました。・・・スマホ便利ですね。最近保育園の運動会で浮いてるような気がしたのはこういうことでしょうか(笑)と同時にカメラ業界の事が心配になりました。MRIで頑張ってほしい!!、、と人の事を心配している場合ではないですね。

千代鶴酒造インスタグラム
https://www.instagram.com/chiyozuru1874/続きを読む
posted by CHIYO at 16:40| Comment(0) | mac,web作成,他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月28日

8月はミッドウェー

以前コロナの影響による売り上げ減少に対応して、4月に今年度使用する原料米購入の申し込み数量の変更希望をあまり減らさず提出したため少し不安と書きました(http://chiyozuru.seesaa.net/article/474624308.html)が、先日富山県酒造組合で米の生産者との話し合いで、去年9月に提出した原料米購入の申し込み数量を変更せずに各酒造メーカーが購入することとなりました。なかなか厳しいですが酒造好適米は他に回すことができないので仕方がないようです。また加工用米(酒造好適米以外の飯米)も減らすのが無理のようです。こちらは米余りが原因でしょうか。

そうなってくると在庫が気になってきます。在庫を見て新酒に切り替わる時期を判断。するとこれはなかなか厳しいぞと。そんなつもりはなくても6月からは正常性バイアスがかかっていたのかなと思いました。ちょうど今は太平洋戦争の終戦の時期でテレビでは日本の敗戦のドキュメンタリーが多く放送されます。インパール、ガダルカナルでの楽観的判断、ポツダム宣言後の判断の遅さによる2発の原子爆弾の投下など、そういうのを見てさらに煽られる今日この頃です。
posted by CHIYO at 09:53| Comment(0) | 酒関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

隣の空き地の工事の音がうるさくて気が狂いそう

(注)タイトルは本文とは全く関係ありません、タイトルが思い浮かばなかったためです。
コロナ禍ですが、お酒に関しては少し回復してきているようです。それでもまだ戻らない部分は県外からの人の行き来や企業、団体の活動が関係しているのでしょうか。意外と多いことに気付かされました。また、大手酒造メーカーの売り上げがあまり減っていないのも興味深かったです。紙パックやワンカップなんかの家飲みの根強いファンがいるんですね。今後再び少なからず富山でも感染者がでるでしょうし、まだほとんど売り上げが戻っていない業界の方々の存在も心に持ちつつstay home期間の危機意識を持ち続けていきたいです。

ところで次回はHACCPについて・・・と書いておきながら時間がたってしまいました。
少しHACCPの事を話すとすると、酒造りが終わったらHACCPに取り組まないと、と思っていました(黒船に立ち向かう気持ちで)。コロナ禍で五輪が延期でさらにHACCP関係の監督する保健所もそれどころじゃなさそうなのでまだ大丈夫かなとも思いつつも、手引書を見ながら一応チェックシート等は作成してみました。しかし問題はここからのようです。というのも、弊社のような従業員が家族だけで長年やっているような会社だとなかなか集まって議論して決めてチェックする事がなかなかのハードルで、もちろんお酒の質に関しての事なら大丈夫ですが・・・例えばこんな事です、

手引書の例から
『特記事項 4/3工具が所定の位置に戻っていなかったので捜索し数を確認したところ不足はなかったので注意にとどめ、整頓させた』

これがあたりまえになるように意識を高めないといけないのですが。。

たとえば弊社の場合だとこんなことが考えられます、

『特記事項 〇/〇 ミルクの国の個装袋が床に落ちていた。〇子に片付けさせた。花のくちづけの個装袋が床に落ちていた。△子に片付けさせた。』

『特記事項 〇/〇 ハサミが所定の位置に戻っていなかったので捜索し数を確認したところ以前の2倍の数があった。ハサミはもう買わなくて良いと指導』

要は普段の掃除と片付けの徹底なのですが、最終的に日本的な空気とか和を尊重するみたいな楽な方向に逃げてしまいそうです(笑)ただそれでは問題は解決しないので、この外圧を利用して意識を高めていかざるをえません。
posted by CHIYO at 10:10| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

この先生きのこるには2

先日ブログで新型コロナ対策でテイクアウトや助成金のことを書きました。しかし助成金もテイクアウトも長期の対策としては微妙です。医療態勢が整えばは少しずつ気をつけながら自粛解除の方向に行くのではないかと思います。その際に必要なのは空気を読んだり情緒や伝統的な判断よりも客観的で論理的な判断をする事が必要になってくると思います。

たとえば飲食店では『複数の人数で近距離で長時間大きな声で話す。さらには食べ物もシェアする場合がある』というよくない条件がそろっていますが、理屈で考えると、仕事帰りだったり近所の店等で飲食する際一人で間隔をあけて座って短時間で終えるのでしたら全く問題ないともいえます。また普段一緒にご飯を食べるような家族やパートナー同士もです。

しかし個人で気をつけるだけでは実行できないので『政府が飲食店で飲食するときは座席を2席分程空けることを期限付きで義務化』ぐらいしないと安心して飲みに行けないでしょう。その結果必然的におひとり様限定営業になるでしょう。

また歓送迎会や半強制的な行事、飲み会も、中止したり、出席しない判断も必要です。どうしても上下関係、しがらみ等があるので難しいのですが、自分で後先を考えて行動していかないと名誉の戦死など笑えません。。

コロナ禍以前の世の中が決して良かったわけではなく、一つのターニングポイントとして以前より良い社会になってくれたらいいなと思います。リベラルアーーーーーツ(笑)
例年に比べ時間があるので、、次回はHACCPについて少し書きたいかなと思っています。


p.s 先日新型コロナ重症化の原因が静脈血栓だというマイナーな情報に出会いました。どうなんでしょう??焼酎や日本酒は血栓に良いらしいですね。。ただし多量の飲酒は総合的に体に悪いので1日1合ぐらいが良いです。普段そんなにお酒飲まないのですが飲もうかな(笑)
posted by CHIYO at 10:31| Comment(0) | 酒関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

spotify 家飲みプレイリスト

全国の酒蔵さんが、消毒用のアルコールを発売したり、テイクアウトを始められる飲食店さんを紹介したりと、前向きな活動をされる中、弊社でも何かしないといけないなとの思いから専務=杜氏一個人のspotifyのプレイリストを一部公開することにしました。(だれも望んでいない感)

snsにあげる勇気はありませんが、わざわざこのブログまで来ていただいておられる方(いないかも)向けにリンクを張り付けておきます。特にお酒を飲む事を意識したものではありませんが合わなくもないと思います。

ブラジル音楽など

https://open.spotify.com/playlist/27cgUzcL0LHwLiiD2zqaYB?si=HISCBhJ2QuyqxFZj084Sug

J-pop 割と最近
 
https://open.spotify.com/playlist/13TJvkmV8EUqWJjS0T6NCJ?si=E2lxiyjiRyCS5_cglDaTaw

夜っぽい曲 日本人

https://open.spotify.com/playlist/66Yc2iKSr2spGJvT63hCBE?si=v2X9f1VpS3iJC03spw0vyw

夜っぽい曲 海外

https://open.spotify.com/playlist/0F0mh1QYvtnOSaDJwbTTyU?si=uA7xYePKT9uGM_2cfuVXWw

軽快なピアノ曲

https://open.spotify.com/playlist/2KxDFpIahqfuy5jfuftGM4?si=BxPWyCnRRHWIdE7XPx1ATQ

深夜〜未明

https://open.spotify.com/playlist/1jbotA7rUVqpjklhA95na6?si=WBp03rzjRCO0uOaDt6h4AA


打ち込み系jazzなど

https://open.spotify.com/playlist/7pQspFarYWPyQQddT4wZuN?si=-2l6TdPyTRm-fALtF_ipLg
posted by CHIYO at 16:48| Comment(0) | 音楽,他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この先生きのこるには

新型コロナの影響で飲食店などが影響を受けているので日本酒業界もかなり影響を受けています。弊社も3月はそこまで影響がなかったのですが4月に入ってからは数字を見るまでもない状況です。今年のお酒を造り終えたばかりですが、4月頭に来期の酒造りの原料米購入の申し込み数量を例年とあまり変わらない数量で提出していてちょっと不安です

ここからは通常のお酒の原料米の注文に関する話です。昨年の9月にも来期の米の購入希望を提出しているのですが、こちらは米生産者の田んぼの確保の目安のために、今回4月の購入申し込みは米生産者にとってどれだけ植えるかの目安のために提出していると想像します。そして今年9月に実際購入する米の申し込みをします。今4月に大きく申し込み変更は難しいですし、9月にはさらに難しくなります。しかし昨年の9月より前の段階である程度正確に来期造るお酒の原料米の希望数量を計算しておく必要がありますが、2年先のお酒の需要予測はなかなか大変です。

さて日本酒はこの先生きのこるにはですが、飲食店さんの店内での営業が厳しいのでテイクアウトの流れでうち飲みの後押しでしょうか。飲食店でお酒中心のところは助成金等を活用いただく。政府に業界のための支援を求めるなら来年以降に自粛の影響を顕著に受けている飲食店、ライブハウス、クラブ、宿泊施設などで飲み物全般に使用できるチケット等を配ってもらえたら良いような気がしますがどうなんでしょう??



posted by CHIYO at 15:59| Comment(0) | 酒関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする